えがおの青汁の口コミ 効果 体験談を集めてみました。
口コミ、ダイエット効果 便秘解消効果 飲み方 体験談をチェック
キッコリー小写真.JPG

2010年11月01日

えがおの青汁7種の主な素材アガベ・イヌリン

えがおの青汁7種の主な素材アガベ・イヌリン

サボテンと同じメキシコが起源のテキーラの原料アガベ。 和名リュウゼツラン。

アガベ・イヌリンは水溶性食物繊維で、
腸の中の老廃物を巻き取り、
体外へ洗い流す働きがあります。

つまり、 老廃物を排出する働きですね。

アガベを青汁の原料として注目した理由は、
良質な食物繊維がとれるため。
その食物繊維がアガべ・イヌリンです。

アガベ・イヌリンの変名は、アガベ由来の
イヌリンということを表しています。

イヌリン繊維質の一種で、アガベ由来の
アガベ・イヌリンは、ミネラルの吸収を助ける働きを持つほか、
コレステロールの吸収を制御する働きを持っています。

ということは

コレステロールを下げるということですね。


えがおの青汁

病院に内臓の関係で、通院、入院などされている方は、
予め主治医に7種の主な素材について、
相談することをおすすめします。

posted by キッコリー by 大阪の幸せ体験家 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 青汁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えがおの青汁7種の主な素材大麦若葉

えがおの青汁が届くまで、7種の主な素材について、
調べていきます。

大麦若葉 青汁の成分、効果について調べようかと
思いましたが

大麦に特化した内容を記述していきます。

イネ科オオムギ属の越年草である大麦が育つと、1メートル程になる。

大麦はβグルカンの水溶性食物繊維を豊かに含んでいて、
食物繊維が米の10倍以上。

そのうえ、抗酸化物質のポリフェノール、ビタミンおよびミネラルは、豊富に含まれています。

<特徴>

1.大麦の健康効果として、血中コレステロールを低下させる。

2.食後の血糖値を低下させることの2点です。

大麦ってどんな穀物

大麦若葉は、においやくせがないので、青汁にしても大変飲みやすい。

更に、無農薬で育てることでさらに素材本来の甘みが凝縮される。

青汁とは思えないまろやかな抹茶のような風味をかもしだし、

野菜嫌いでも無理なく飲める青汁に出来上がっています。

えがおの青汁

病院に内臓の関係で、通院、入院などされている方は、
予め主治医に相談することをおすすめします。

posted by キッコリー by 大阪の幸せ体験家 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青汁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。